≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【中華そば ○丈】(First Real)

なんば1
◆○丈(まるじょう)そば   800円

◆大阪なんばへの出張が入ったので、滞在できる3日間のうちにどれだけ地域グルメを堪能できるか?!
とゆーわけで、しばらく大阪なんば編が続きます。やったるでー

飛行機が40分以上遅れてしまい、時間あるやろかと心配になりながらリムジンバスでなんばへ直行。中央から日本橋方面に歩いて不思議な裏通り空間へ。12時前に着いた時には5人待ちで、お目当ての限定メニューはまだあるかな…ドキドキ。ちなみに斜め前のお店も負けない繁盛ぶりでした。なんばって意外に並ぶ街なんやな。

席が空いたので数量限定の『○丈(まるじょう)そば』まだイケるか確認してみた…するとラスト1品だけ作れるって!やりぃ!!

さてこの○丈そばてのは、和歌山風中華そばらしい。スープはまさに醤油豚骨の茶色いビジュアルで、表面に豚骨の膜がうっすら張っている。飲んでみると、やや豚骨割合が高い醤油スープ。くどさはなく、後味もすっとしてておいしい。

つるっとした舌触りでぷちっと切れる、『鏡花』(立川)みたいなタイプの麺は、スマートにスープと絡み、滑るようにノドを抜ける元気の良さがある。

そしてトッピングは青々とした九条ねぎ!これはうれしいなー。しゃきっと爽やかで麺とばっちり合う。そして炙りロールバラチャーシューはたっぷり入ってて、単品でもかなりの逸品。赤いカマボコが入ってるのも和歌山ぽいね。

最後まで夢中になってすっきりおいしく頂いた。無化調なためか、豚骨のコクがやや強め。おいらの中での和歌山醤油とんこつは、もう少し醤油よりのイメージやったんで、どストライクとはいかなかったけど、レベルは噂通りかなり高い。結構最近では珍しくなってきてる、料金後払いシステムとゆーもいいね。
ちなみにもう一つの看板“東大阪高井田風”という『中華そば』もあった。機会あればこっちも食べてみたいかも。ホテルすぐ近くやし。。。

ともあれ、いきなり出だしであせったものの、まずは1stミッション無事クリア!次は夕飯or夜食に向けていくぞー!!

なんば2
お店のすぐ北にある有名な『なんばグランド花月』。ライブなんてなかなか観る機会ないので行ってみたいな~。でも昼間やし無理やろな~。


◆えいけん的ランク(総合評価)“B”
   スープ 
      麺 
 トッピング 

◆その他主なメニュー
・中華そば     650円
・中華そば(大)  750円
・肉増し      150円
・ネギブタ丼    300円
・ブタマヨ丼    300円
・早寿司和歌山名産 150円

◆駅南側ガードの通りを東へ。途中の路地を北に入って少し歩いた右側。
住所:大阪府大阪市中央区難波千日前6-16/最寄り駅:難波駅
営業時間:11:00~15:00  18:00~21:00
水曜日休み



10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

えいけん

Author:えいけん
ようこそ“えいけんワールド”へ!
ここではらーめんをメインとした東京のおいしいお店を開拓してます。個人的意見ですが、仕事や学校を終えた後にガッツリ食べるらーめんは最高!至福のひとときです。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。